子供のためのピアノレッスン

お子様のレッスンは、音楽に興味を持ち始めている3歳以上が対象です。

子供のピアノテキスト

ピーターラビットと学ぶ
はじめてのピアノ教本①〜③

音楽で表現する事を学ぶテキストです。

  • 音楽性+楽典+技術
  • 自分の音を聴く力
  • 音楽を創る力
  • 日本語/英語の両方で表記
  • ピーターラビットのイラストを多数使用

英語でピアノを楽しく学べるテキスト
『Piano BOP』①〜③

Jacob Kollerの著書「英語でピアノを楽しく学べるPiano BOP」Level①〜③(CD付き)を使用。

基礎(指番号、譜読み)はもちろん、ジャズ的なリズムや即興もメソッドに組み込まれています。

  • 1冊で幅広く音楽を楽しむことができるオールインワンのテキスト
  • ピアノ(クラシック〜様々なジャンルの曲)
  • 英語の歌
  • ライティング
  • リスニング(聴音)
  • 即興演奏
  • 連弾
  • テキストは白黒イラスト入り、曲が仕上がったら色塗り。
  • 日本語/英語の両方で表記
  • CD付きテキスト。ネイティブスピーカーによる英語の歌入り。

トルコ行進曲、Groovin Along、Caterpillar Shuffle、カノン等のオリジナル曲の他、メリーさんの羊や、幸せなら手をたたこう、聖者の行進等の良く知られている曲も収録。

演奏に結びつく
オールラウンドな音楽力

当教室のピアノレッスンは、音楽の基礎となるソルフェージュを組み込んでいます。

聴音、歌う、初見、音楽理論など、様々な音楽要素をバランス良く身につけることができます。